正しい半身浴の仕方

ダイエットに最適な「半身浴」は美容の効果も抜群です。半身浴と言う名前を聞いたことがあるけれど、実際どうやってやるのかを知らない方は多いと思います。せっかく始めるなら、正しい方法をマスターしましょう。まずはお湯の温度ですが、38度から40度程度でややぬるめぐらいの温度に設定します。ぬるめのお湯にじっくり長く浸かることで体の芯まで温めることができます。次にお湯の量ですが、通常の入浴と違い胸より下のあたりまで浸かるのが半身浴です。これは心臓や肺、胸が水圧で圧迫されて体に負担がかかることを減らすためでもあります。湯量は入力中に胸より下の位置になるように調整しましょう。お湯が準備できたら実際に入浴タイムのスタートです。入浴時間は最低でも20分以上は必要です。時間をかけて入浴することでだんだんと汗がでてきます。脱水を防ぐためにも入浴前に水分を補給するか入浴中に水分を補給しながら浸かって下さい。汗をかくほど新陳代謝が高まり、血流が良くなります。週に何度か半身浴を繰り返すことでダイエットにも美容にも効果が出始めます。冷え性改善の効果も期待できるため、女性には積極的に取り入れてほしい入浴のスタイルです。

コメントは受け付けていません。