食べ物むくみをなくす方法

体重はそんなに多くないのに、身体全体がむくんでいるとか、足がパンパンに膨れ上がっていつも履いている靴が履けない。といった症状はむくみです。むくみの原因として考えられるのは、一日中ずっと立ちっぱなしで仕事をしている、睡眠不足、不規則な生活、月経さらには妊娠している、といった場合にむくみが出ることがあります。むくみは食べ物によってある程度改善することが出来ます。例えば、キュウリ、スイカ、メロン、バナナ、小豆などカリウムを多く含む食べ物は利尿作用を促して身体に溜まった毒素を排出する働きがあります。また、海藻類やキノコ類も積極的に取り入れるなら一層改善が望まれます。カリウムを多く含む食べ物を食べる時には、出来るだけ薄い味付けにしましょう。塩分の取り過ぎは、体内に余分な脂肪を蓄えますので注意しましょう。食べ物によって改善するとともに、普段の生活にも気をつけましょう。立ち仕事をする人であれば、定期的に足の屈伸運動をしましょう。もし、いろんな努力をしてもむくみがとれない場合には、栄養障害をひきおこしていたり肝臓や心臓の機能が低下しているという危険がありますので、そういう場合にはできるだけ早く病院を受診するようにしましょう。ビューティー13

コメントは受け付けていません。