カリウムの多い食べ物でむくみ解消

塩がなくなれば、米がなくなるよりもくたびれると言われますが、これには理由があります。戦国の武将はカリウム中毒を避けるために、味噌を食べてミネラル成分を補給していました。現代人にとっても、ミネラルがなくなれば様々な悪影響を受けます。水分補給と同時にミネラルも補給しなければ、電解質不足に陥ることは自明の理であります。しかしながら、塩分などのミネラルは摂り過ぎるとむくみの原因となります。

塩分の過剰摂取によって、体の中で水分も過剰な状態になります。陰虚とは真逆の体質となり、脚などのむくみがひどくなります。この状況を打破するためには、カリウムを摂取してナトリウムの排出を促す必要があります。カリウムはジャガイモなどの芋類に非常に多く含まれていますから、味噌汁に入れて飲むことは理にかなっています。あるいは、肉じゃがなどの煮物料理で使うこともおすすめです。

海藻類もカリウムが豊富な食材であるため、むくみの解消に効果的です。ワカメとジャガイモを入れた味噌汁を飲めば、カリウムを余すことなく摂取して、利湿の効果を促進できます。ジャガイモにはビタミンCも多く含まれるため、美容にとっても有益です。海藻の食物繊維の効果もあいまって、便秘も解消できるようになります。ビューティー14

コメントは受け付けていません。